釧路空港 - オホーツクに消ゆ

※このページに記載の写真および情報は、2016年7月現在のものです。

PC-8801版 PC-6001版 MSX版












ファミコン版 PC-9801版 iアプリ版






釧路空港です。
PC-8801版のゲーム画面で、シュンの後方に空港ビルが写っていますが、正面(駐車場側)ではなく駐機場側からの景色に見えることに今頃気が付きました。
以下、その前提で記述します。

駐機場側となると、通常では乗客以外は到着口の中には入れないと思うので、シュンも山辺刑事部長も、捜査のために特別に入れてもらって、ボスを迎えに来たということでしょうか。
なお、PC-6001版、MSX版では、山辺部長は空港には迎えに来ておらず、車で釧路警察署に寄ってあいさつしているようですね。

こちらが、空港内で撮った写真です。正確には、釧路着の飛行機を降りたところではなく、羽田行の飛行機に乗る直前ですが。
釧路空港のホームページによると、現在の旅客ターミナルビルは1996年にオープンしたそうですが、PC版のゲーム画面とかなり似ていたので安心しました。

2024年現在、釧路着の便は羽田(JAL、ANA/AIRDO)、新千歳(ANA)、丘珠(JAL)発です。また、季節運航では中部(JAL)、伊丹(ANA)、関西(Peach)発の便があります。
したがって、駐機場側から空港ビルを見るには、いずれかの便に乗るしかないようですね。
釧路空港では離着陸とも、空港ビルから見て右から左に滑走します。つまり、機内から空港ビルを撮影するには、左側の窓側に座るのが良さそうですが、うまく撮影出来るかどうか…。
なお、新千歳や丘珠発の便はプロペラ機ですが、飛行機から降りたら駐機場の上で、徒歩で空港ビルに移動します。搭乗時も同様です。この時に空港ビルを撮影するのが一番良いかもしれません。

「オホーツクに消ゆ」に戻る


<taicho@taicho.jp> / @taicho_jp