札幌駅 - オホーツクに消ゆ

※このページに記載の写真および情報は、2022年5月現在のものです。

ファミコン版 PC-9801版 iアプリ版


















ファミコン版以降で登場する札幌駅です。ファミコン版発売直後ぐらいまでは「地上駅」でホームから空も見えていたということなので、現在の「高架駅」とは少し雰囲気が異なっています。

ゲーム画面で表示されるように、描かれている列車は「キハ183系気動車」の「特急おおぞら」です。
当時の千歳空港駅(現在の南千歳駅)に釧路発札幌行の特急おおぞらが停車したので、阿久津はグリーン車で札幌まで移動したということですね。

現在も特急おおぞらは運行していますが、キハ261系という車両が使用されています。
ゲーム画面と同じキハ183系が現在も使用されているのは、札幌・網走間を走る「特急オホーツク」と、旭川・網走間を走る「特急大雪」になりますが、ゲーム画面とは異なる「HET(Hokkaido Express Train)色」というデザインになっています。

2021年12月、JR北海道から「いまこそ輝け!北のキハ183系」キャンペーンの一環として、キハ183系車両の2両(先頭車、グリーン車1両ずつ)を、1986年のデビュー当時の塗装に復刻するというアナウンスがありました。
2022年5月3日に復刻塗装2両の運行が開始され、ついにゲーム画面と同じ姿が復活したのでした。
ゲームと同じ札幌駅で撮影したのがこの写真になります。運行開始直後で撮影する人が多かったので、もう少し落ち着いたら再度撮影したいと思っています。

ちなみに、iアプリ版の先頭車はキハ183系初期型のようですが、ファミコン版はキハ183系後期型なので、ちょっと惜しいかもしれません。ヘッドマークはちゃんと「おおぞら」のものになっているのですが…。

JR札幌駅へのアクセスですが、新千歳空港から道央自動車道で約1時間です。電車の場合は、快速エアポートで40分ほどで到着します。
なお、札幌市営地下鉄の駅はひらがなで「さっぽろ」と書きますので、JRの札幌駅と区別出来ると思います。

「オホーツクに消ゆ」に戻る


<taicho@taicho.jp> / @taicho_jp